お知らせ・ブログ

キャットフレンドリークリニック

猫に関する有識者によって設立された国際組織であるISFM
【キャットフレンドリークリニック(CFC)】としてゴールド認定を受けることが出来ました。☞CFCwebsite
Webで申請し、認定しましたよとのメールをいただいたのが少し前のこと。
認定証が来るのを心待ちにしていました。

先週無事に届き、早速認定証とシールを院内とガラスに掲示しあわたま院長と喜びの写真撮影。


(ぼくはキャットフレンドリーキャットだよ😸)

UPDATE : 2017.03.21 kimura Category. : むさし小金井のできごと, ニュース, 未分類

夜間救急

3月4日、国道20号沿いに【動物ER府中】が開院いたしました。
当クリニックは提携病院ですので、夜間救急はこちらへお願いしております。
電話番号は042-306-8052です。
特に夜間の場合、おかけ間違いのないようお願い申し上げます。


(またさむくなっちゃったねえ~)

UPDATE : 2017.03.08 kimura Category. : ニュース

動物病院専用 ちゃおちゅーる

動物病院専用CIAOちゅーるが新発売。

【CIAOエネルギーちゅーる】
まぐろ味・ささみ味 の二種類です。
エネルギーという名の通り、カロリーが2倍です。

市販の【CIAOエナジーちゅーる】との違いは、
猫ちゃんが不足しがちな【タウリン】や【乳酸菌】が配合されているところです。

食欲低下時のカロリーやタウリンの補給、投薬時など、様々な使い方が出来ます。

一本からご購入いただけますので、どうぞお試しください。


(くんくん…)

(しょくよくないから、これくださーい(ウソ))

UPDATE : 2017.02.23 kimura Category. : ねこ, むさし小金井のできごと, ニュース

ねこの日

あわたまと友人から送られてきた雛祭り手ぬぐいで、ねこの日記念写真。

(お内裏様もお雛様も、みんなねこだよー)

UPDATE : 2017.02.22 kimura Category. : ねこ, むさし小金井のできごと

ラプロス・続報

先週末に開催された【第13回 日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM 2017)】にて、
猫の慢性腎臓病薬【ラプロス】についての概要を聴いてまいりましたのでご報告いたします。

😸【ベラプロストナトリウム】を有効成分とするプロスタサイクリン(PGI2)誘導体製剤です。

😸【ベラプロストナトリウム】は、
 血管内皮細胞保護作用・血管拡張作用・炎症性サイトカイン産生抑制・抗血小板作用 を有します。
 慢性腎臓病の猫ちゃんにおいては、腎臓の血流改善・腎臓の炎症抑制・腸間膜動脈の血流改善 といった効果が期待され、 
 さらにそれにより 腎臓間質の線維化の抑制・消化機能の改善 が見込まれます。 

😸効能/効果 IRISステージ2-3の慢性腎臓病における腎機能低下の抑制および臨床症状の改善 です。
 治験の結果では、【食欲不振の改善】【活動性低下の抑制】などが認められたそうです。

😸用法/用量 1日2回 1錠ずつ 朝晩の食後に飲ませます。

😸小さく飲ませやすい無臭の錠剤です。

😸価格および発売日はまだ不明です。


(おじいさんのぼくには朗報だよ…むにゃむにゃ…)

UPDATE : 2017.02.20 kimura Category. : ニュース

プレゼント

なんと患者さまからあわたまにお誕生日プレゼントをいただきました!
こんなかわいい【おさかなけりぐるみ】です。

早速におうにおう。

(くんくん)

(むきゃー!ごろごろ!)

盆踊り風

はーい!

あわたま関 どすこい

(つかまえたぞ!)



(オサカナダイスキダアイシテル)

⇒動画はこちら

ありがとうございました😸

UPDATE : 2017.02.14 kimura Category. : ねこ

あわたま12歳

2月13日、あわたま12歳になりました。

今年のごちそうはシニア用のレトルト。

珍しいいわし味。

おかかをかけたらあわたまライオン。
(おでこの線にもご注目ください。)

看護師さんに作ってもらったバースデー帽。
被るのを拒否され、並べました。

(おいしかったよーーー😸)

UPDATE : 2017.02.14 kimura Category. : ねこ

2月休診のおしらせ

2月18日(土)休診いたします。

(まいにちさむいよねー)

UPDATE : 2017.02.08 kimura Category. : ニュース

あわたまおふろ

あわたま㊙入浴シーンをどうぞ。


(ふうっ)


(ふわふわ~)

UPDATE : 2017.02.07 kimura Category. : ねこ

落語

2月26日 横浜にぎわい座にて【柳家小せん】さんの独演会があります。

5代目【柳家小せん】さん、高校時代の吹奏楽部の後輩で、同じ打楽器パートでした。
お時間がありましたらぜひ足をお運びいただけると嬉しいです。

UPDATE : 2017.02.07 kimura Category. : むさし小金井のできごと

歯科用レントゲン装置

この度、歯科用レントゲン装置を導入いたしました。

よく歯医者さんにあります、あれです。

私たちが歯医者さんに行ってレントゲン検査を受ける場合、大きく口を開けますね。

わんちゃんねこちゃんの場合、お口をあーんて開けていてねというのは難しいため、
麻酔や鎮静処置を行った上で撮影をします。
このように数本ずつ撮影します。(分かりやすくするため角度をずらしています)

歯は、歯肉から出ている部分よりもずっと奥の方まで伸びており、
レントゲンではその見えない部分を撮っているのです。

(模型では先の方が少し欠けています)

口臭や歯石、歯肉口内炎についてもお気軽にご相談下さい。

UPDATE : 2017.01.30 kimura Category. : ニュース

ラプロス

猫ちゃんの慢性腎臓病治療薬【ラプロス】(プロスタサイクリン製剤:ベラプロストナトリウム)が発売されるそうです。
元々、人間の肺高血圧症に対して使われていたお薬が猫にも承認されたとのこと。

以前このブログで【SDMA】の事を書きました。
そこにも書いてありますが、
猫ちゃんの慢性腎臓病では【尿細管間質の線維化】が起こる場合が多いのですが、
【ラプロス】は抗炎症作用・線維化抑制・腎血流量の改善を目的とした薬剤ですので、
慢性腎臓病の進行を今までよりもずっと遅らせることが出来るのではないかと期待しています。

まだ詳しいことはわかりませんが、猫ちゃんたちと飼い主さまにとって嬉しいニュースでしたので載せさせていただきました。


(寝起きなんだけど…)

UPDATE : 2017.01.24 kimura Category. : ニュース

フェリウェイ

【フェリウェイ】、ご存知の方も多いと思いますが、当院の商品棚にたくさん陳列しておりますこの箱たち。

スプレータイプと拡散タイプの二種類があり、お試し用スプレーも置いてあります。

待合室の片隅や…

診察室にも

入院室にも

拡散タイプを設置しております。

入院やお預かりのお部屋や、検査の時に使うタオルや貸出毛布にはスプレーを
シュシュー

シュシュシュー

ソファにも
シュシュー

椅子のマットにも
シュー

診察台に敷くマットにも
シュシュー

実はあちこちにシュッシュしているのです。

でもそんなに一生懸命撒いている【フェリウェイ】って一体何なの??…(・・?

😸ということで、【フェリウェイ】について、解説いたします。
 【フェリウェイ】の成分は、”猫フェイシャルフェロモンF3類縁化合物” という、何だか難しい名前の物質です。

😸”フェロモン”とは、 動物個体から自然に産生される化学物質 です。
 猫ちゃんのフェロモンは F1~F5の5種類 が確認されています。

😸この”フェロモン”は、切歯と鼻の間にある”鋤鼻器”という器官で感知し、直接脳に作用することが分かっています。
 ⇒鋤鼻器についてはWikipediaもご参照ください

😸猫ちゃんの”フェロモン”は主に 性的マーキング・物に対するマーキング・飼い主や他猫に対するマーキング として分泌されます。

😸”フェロモン”の分泌部位は 頬部・口周囲・肉球・乳腺付近・尾上部・肛門周囲・泌尿生殖器周囲 です。
 人間や物にこすりつけてきたり、触ってもらうと喜ぶ部分だという事が分かります。

😸ではなぜ、猫ちゃんは”フェロモン”を物や人間や他猫にこすりつけるのか?
 それは、猫ちゃんが自分のフェロモンを物や人につけることで気持ちを落ち着かせたりストレスを減らしたり
 コミュニケーションを図ろうとしているからなのです。

😸私たちがよく認識できるフェロモンの分泌としては 爪とぎ・尿スプレー・頬のこすりつけ の3つがあります。
 このうち、頬のこすりつけ以外はあまり望まれない行動だと思います。

😸【フェリウェイ】は、この猫ちゃんの”フェロモン”(F3)に類縁した化合物であり、
 猫ちゃんの気持ちを落ち着かせたりマーキングを減らしたりするために用います。

😸通院や旅行、また引っ越しや家族やペットの増減など、
 人間にとっては小さな変化や出来事であっても、猫ちゃんたちはストレスを感じます
 特に、採血をされたり爪を切られたりする動物病院は苦手な猫ちゃんも多いと思います。

😸【フェリウェイ】によって、少しでも猫ちゃんのストレスを軽減できたらという思いから
 猫専門病院だけでなくあちこちの動物病院で使用されています。

😸ご家庭でも、望まない爪とぎや尿スプレー行動に対して、
 また多頭飼育でのストレス軽減など様々な場面で【フェリウェイ】は活用できると思います。

以上長くなりましたが、【フェリウェイ】についてでした。

あわたまの背中でおくつろぎください。

 
 

UPDATE : 2017.01.23 kimura Category. : ねこ, ニュース

2017

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。
むさし小金井キャットクリニックねこの病院とあわたまは
今年もみなさまのお役に立てますよう
精進してまいります。

(がんばります)

UPDATE : 2017.01.05 kimura Category. : ねこ, むさし小金井のできごと

かがみもち

鏡もち、毎年使える木製のものを購入してみました。
鏡もち風です。
そして猫風にカスタマイズ。

😸12月29日-1月3日休診させていただきます😸

UPDATE : 2016.12.27 kimura Category. : むさし小金井のできごと, ニュース
当院は、ねこにやさしい、
ねこのための病院です。
むさし小金井キャットクリニック ねこの病院
Copyright (c) 2015 Musashi-Koganei Cat Clinic. All Rights reserved.
16東京保第102375号